スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番組の途中ですが…お知らせです。

2009/12/08 Tue
※ラーメンズと無関係記事になりますので 畳みま〜す

息子の発達検査の結果がでました。
6才から受けられる 児童用のテストです。

結果は 「アスペルガー症候群」 でした。


 ほっとしました。


ここのところ 気持ちが落ち着かず
変なタイミングで更新したりしなかったり
みなさんにも ご迷惑おかけしましたが(笑)

 はらね。だから私が言ったじゃないよ。

というテスト結果に いま晴れ晴れとした気持ちです。


息子は 来春から 
公立小学校の特別支援教室(情緒学級)へ入学します。

ドクターからのアドバイスと応援メッセージとして

「この子の親となったからには
 普通、平均、を目標にするのはやめましょう(笑顔)」

という言葉でした。


得意な所はとことん伸ばす 苦手な事は最低レベルでよしとする。

凸凹を均らそうとするのは もうやめよう。
疲れちゃうもの。疲れちゃったもの(苦笑)

私は母として
歴史上のアスペルガー症候群(だと言われている)の偉人を目標に
息子とともに破天荒な人生を歩もうと決意しました(笑)


ということで
ランドセルは 息子の希望通り水色を購入する予定です。

え? ベクトルが違うって?
しりませんよ そんなこと…

破天荒に生きる!
もっとコンテンポラリーに生きろ!
       夏休みはデパートでパート…(小声)



いつもコマQに来てくださってありがとう。
これからも応援よろしくお願いします! 

プー子さん。

漫画の続きをね…ほんとにね…(反省)

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児
この記事へのコメント
なんで名前が決まるとスッキリした気分になるんだろうね
人間てふしぎ・・・←自分も覚えがある(笑)


腹を括ったプー子さん ステキですっ 


>得意な所はとことん伸ばす 苦手な事は最低レベルでよしとする。

これからはプラスの部分をよりのびのびと
未来が開けていく感じでなんだか勝手に嬉しいです

葛藤や戦いはなくならないと思うけど
それに勝る豊かな幸せがプー子さん家にいっっっっぱい生まれますように!!


なんにも出来ないかもしれないけど(笑) なんかあったらいつでも言って下さい


私も頑張ろうっと!
ルラルラ | URL | 2009/12/08/Tue 14:36 [EDIT]
釈然とできたみたいですね。
プー子さんがほっとされてるのが何よりです。


>普通、平均、を目標にするのはやめましょう(笑顔)

くしくも昨日、小学校で講演をされた先生も同じ事をおっしゃってました。ある高校の校長先生なんですが、この学校は小中学校で不登校を経験している子ども達を受け入れる学校なんですね。週に1日しか登校できない子もいるわけですが、やっとの思いで登校してくる生徒に「頑張ってよく来たね。」と声かけをするそうです。出来ないことを責めるより、出来たことを誉めようというお話をされてました。
きらいな野菜を「食べなさい」と叱るんじゃなくて、少しでも口に出来たら「よくこれだけ食べたね」とかね。なかなか難しいことですが。

水色のランドセル 良いではないですか!
お気に入りのランドセルを背負っての通学はさぞかし楽しいでしょう。

スッキリしたところで、漫画の続きプリーズ!(笑)
よーこ | URL | 2009/12/08/Tue 15:48 [EDIT]
そうでしたか。
ものすごい勢いでじらされてるんだと思ってましたが(漫画)
それはそれで楽しんでました 笑

そーですよね。
誰だってやれることはやれるし
やれないことはやれないんですもの。
コンテンプォルァルィー、いいですよねっ。

温かく見守るプー子さんを
及ばずながらそっと見つめておきます!
イチ | URL | 2009/12/08/Tue 21:05 [EDIT]
はじめまして
はじめまして、ゆきと申します。
らーめんずで調べてやってきたのですが
意外な言葉を耳にして思わずコメントさせていただきます。

私は前に、通常学級に一人入っていたADHDの子どものお世話をする
教員見習いのような仕事をしていました。
色々と大変なこともありましたが
その子と過ごした1年間は、すごく濃密で、私の人生の中でも大きな1年でした。
ADHDとアスペルガーでは、症状も違うこともあるかと思いますが
なにか参考になるようなことがありましたら、少しでもプー子さんのお力になりたいと思います。

もちろんラーメンズの更新も楽しみにしております。(^^)
これからもお邪魔させていただきたいと思うので、よろしくお願いします。
ゆき | URL | 2009/12/22/Tue 23:14 [EDIT]
お返事遅くなりました!
復活しましたプー子さんですこんにちわ〜

>ルラルラさん

そうですね〜
日本人はとくに「名称」や「カテゴリ」とかがないと
安心できないんだと思います。
そして 周囲の対応も全然違います。

そこにハッキリした線を引いた方がいいのか引かない方がいいのか。

たぶん 引かない方がいいんだろうけど…
だってグレーゾーンの子って本当に多い。
濃いグレーから白に近いグレーまで
必ず自分の身内や知り合いの中にいる、と言っても過言ではないよね。

ルラルラさんはわかってると思うけど(笑)


>よーこさん

ありがとうございました。
いろいろ相談にも乗っていただいて心強かったです。
でも これからも甘えます。甘える気満々です(笑)

>きらいな野菜を「食べなさい」と叱るんじゃなくて、
 少しでも口に出来たら「よくこれだけ食べたね」とかね。
 なかなか難しいことですが。

特別「できること」が少ない子達ですから…(苦笑)
一生懸命みつけてほめています。

もうこれを心がけて3年くらいですけどね…
やっぱり親はストレスが溜まります…
しかった方が即効性があるし、こっちもスカッとするし(笑)
だけど 禁句なんですよね。「ダメ!」が。
こちらの感情のコントロールが本当に大変です。


>イチさん

ごめんなさい。
いまだに「ものすごい勢いでじらしてる」感じにはなってますね(失笑)
間にポツネンさんレポも入ってきました。
もう…なにがなんだか…どうしましょう(しりませんよそんなこと)

こんてんぼらりーに生きる!
早速年末にランドセルを買いにいくそうですよ。
水色のランドセル…ジャスコか!?ベッキーか!?
ベッキーの勤勉さには頭がさがるよね…ん?何の話だ?


>ゆきさん

はじめまして。
そうですか〜 「らーめんず」で検索されて…なのに…(笑)

ADHDのお子さんへの対応も参考にしてます。

うちの息子は興味があるものへはまっしぐら。
興味がないものには全くの無関心&無気力なんです。
そしてなかなかじっと座っていられない。
息子的には世の中が魅力的すぎるみたいです…(笑)

それから 視覚優位ではなく聴覚優位なんです。
少数派なので参考資料が少ないのがネックです…とほほ。

確かにアスペルガーとADHDでは違うところもありますが 
重なる部分も多いですよね。
だからご経験からのアドバイス どしどしお待ちしておりまっす!
そして ここはラーメンズブログです!(笑)

コメントありがとうございました。
とても嬉しかったです☆
| URL | 2009/12/23/Wed 19:30 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。