スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人になって分かったこと。

2009/10/28 Wed
こんにちは。
TOKYO No.1 SOUL SET の新曲を買うお金がないので
オザケン&スチャダラの「今夜はブギーバック」を聴いている方のプー子さんです。


オザケンの「LIFE」あったかな~…と思い
さがしたら ありましたー 二枚ありましたー
夫のと私のと ね。

どちらかと言えば いえ はっきりいって
オザケンではなく 小山田さん派の私でしたが
フリッパーズギター解散後 初めての 小沢さんのソロCDなゆえ
発売日のその日に速攻購入したものです…
って これ もはや昔話ですね…

ここまで読んで 
ヤングの皆さんは「ぽっかーーん」だと思いますが
ストイックに続けますよっ 


※ 以下 おセンチな独り言が続きます 本当にお暇な方だけどうぞ~ ※

 
 
【ヤングのみなさんへの基礎知識】

オザケン…小沢健二
小山田さん…小山田圭悟

フリッパーズギター…上の2人のグループ名



フリッパーズギターが 大大大…大好きだったヤングプー子さん。
「LIFE」初聴の感想と言えば

「…小沢さん 一体?」でした。

CMやメディアへの露出も気に入らなかったし(笑)
なによりも「オザケン」ってなんだよっっていう…(若い!>私)

でも まあ ポップで耳障りの良い音楽だし
信じられない話 一般的にウレてましたので そこそこ聴き込みました。
なんだかんだ言っても 彼の書く詩が好きだったので・・・

とはいえ(だからどっちなんだ!)
フリッパーズギター時代の エッジというか
ハイセンスで、スマートで、クレバーで、クール、な要素というか
そういう哲学的なきらめきは ほぼなくなってまして…

「やっぱり 何か違うんだよね…」と生意気な私は
生意気な音楽=小山田さん(笑)に牽引されて10代20代前半を過ごしたと思います。




で 34才 二児の母(大人!)になった今
10年以上振りに「LIFE」を聴いた 感想なんですが。



   ああ この人 天才だったんだなあ・・・・ です(泣) 
              東大卒とかそういうことは抜きにして。


 いや~~ 気がつけませんでしたねえ・・若かったんですねえ・・・私。


わかりました。
”フリッパーズギターだった人が オザケン♪” になっちゃった そのワケが。


       一周しちゃってる  んです…!!!


色々考え過ぎちゃって 結局 戻って来ちゃってる、んですね…
頭がいい人って
ある特定の才能に秀でた人って 
何かと そうなっちゃうんだろうな…

音楽のめんどくさいこと邪魔なこと 全部はがして突き詰めた結果
ポップでキュートでハッピーなオザケン♪ に なったんだなあ、と

ががーーーーーーん! っとショックなくらい 感じました。(さっき)



ピカソがキュビズムに行き着いたように
小沢健二はオザケン♪に行き着いたんだね・・・

ああ 今更気がつくなんて!
なんだか 大切なモノを失った気分で 悲しいノス。 
いまの彼は とても遠くに行ってしまったものねえ
距離的にも 人間の境地的にも。

今の小沢さんについて 特別言いたいことはないけれど 
ひとりぼっちで ぐるぐる回って苦しくないかなあ…と 
「LIFE」を聴きながら 思うのです。ああ そう 思うのです。

天才は いつだって孤独なんですね。
彼の幸せを心から願います。

   
       20年前…! 光陰矢のごとし。
       赤い方が(vo.)小山田さん。青い方が小沢さん。
        本当は「恋とマシンガン」を埋め込みたかったなあ!



          これが 昨日UP出来なかった記事でした(苦笑)


テーマ : 本日のCD・レコード - ジャンル : 音楽
この記事へのコメント
懐かしいー そんでもって 若っかーーーい!!(笑)

このお2人の曲は まんま短大時代の思い出と重なります
すっごい聴いてたもんなー 


>天才は いつだって孤独なんですね。

私も含め
周囲が彼らの速度に追いつけないんだろうな・・・
理解されるのはずっと時間が経ってからで

また小沢さんの詩が読みたいデス


久々な甘酸っぱさに はう~ となったルラルラでした(笑)



ルラルラ | URL | 2009/10/29/Thu 14:05 [EDIT]
>ヤングの皆さんは「ぽっかーーん」だと思いますが
すみません…、まさにその通りでしたe-443

でも、20年前の曲とは思えないぐらいに、今聞いても新鮮で心地よいですv-344
「恋とマシンガン」、探して聞いてみます!
いまのり | URL | 2009/10/29/Thu 17:35 [EDIT]
そうなんですよね。天才なんです。。
当時もとっても好きでしたが、大人になって聴いたら、
この人天才。そんでもって、大人の人だったんだな。。でした。
ちっさいシングル(笑)でしか出てない曲もたまらなくいいですよ。

賢太郎さんずきでよくおじゃましてます。
でも、まさかオザケンのことで初コメするとはww

またきまーーす☆
JIN | URL | 2009/10/31/Sat 22:35 [EDIT]
>ルラルラさん

>理解されるのはずっと時間が経ってからで

そうみたいだね。ていうか私なんて「今」だもん…(失笑)
なんか王子様キャラでフラフラしてんなーっていう
そういう印象でしたからね… ごめんなさい、ってなもんですよ。
小山田さんは自分のキャパの範囲で
コツコツ活動してるかんじで 比べたら断然好感触だったんだよね~
やってる曲も 背伸びしてて格好良かったし。

「小沢…なんでポップスなんだよ…」って思ってました
もったいないことしたなあと思います。



>いまのりさん

>でも、20年前の曲とは思えないぐらいに、今聞いても新鮮で心地よいです

ほほ~う そうですか!
それは素晴らしい 小沢さんに伝えたいれす。
小山田さんCORNELIUSとして活躍していましたが
いまは 色んな人と色んなことをしてる…んだったと思います(曖昧)

「恋とマシンガン」YouTube にPVあがってませんでした…
一番有名な曲だと思います。
数年前 日産マーチのCMにも使われてました。
たぶん聴いたことあると思いますよ~~~

今でも時々ラジオなんかでかかりますので…
♪だばだばだばだば… と始まったら 気にかけてください(笑)



>JINさん

おおっ JINさんっ 仁さん?(笑)
はじめまして!

>この人天才。そんでもって、大人の人だったんだな。。でした。
 ちっさいシングル(笑)でしか出てない曲もたまらなくいいですよ。

自分が大人になってから聴くと えらく染みますねえ…

ちっさいシングル…
なんだっけー 立て続けにリリースしてましたよね…
えっと…
「痛快ウキウキ通り」!!とかですかっ(思い出すまでに10分弱)
うわーーーーーー なつかしっ
あと思い出せないけど なつかしっ

小山田さんの森永「小枝」のCM覚えてますか?
あれ どういうつもりだったんだろう(笑)

めちゃくちゃ可愛かったですよね~~~

YouTube で見れますよ…(笑)
プー子さん | URL | 2009/11/03/Tue 12:34 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。