スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんかちがう。

2009/05/11 Mon
      usaringo.jpg
            「・・・・・・。」


きのう 体力0ポイントの私に代わって
コドモ達にリンゴを切ったのは 夫の人。

残酷で無遠慮なコドモ達は
「ちちー ウサギさんにしてっ」と容赦なし。

待つこと10分強。

夫「生まれて初めてウサギにしたけど 何か違う…」

ほんとだーー
なんか きもちわるいーーー
フォローできないーーー


これ・・・ 伊勢海老ですか?
思いっきり笑っときました。

なんだろね この気持ちの悪さ(笑)
いつも意識したことなかったけど ウサギにするのって難しい…ん…だ?
でも まあ サンキュー 夫の人。

テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児
この記事へのコメント
兎だとけんたろさん。
イセエビだと、「これはもう、正月じゃ」=片桐さん。

99644ふみました。まだまだでした。
よつ葉 | URL | 2009/05/12/Tue 00:22 [EDIT]
ん?
・・・ヘンに見えない!

私のウチのうさぎは、こんなもんでしたよ・・・。
ふじこ | URL | 2009/05/12/Tue 11:26 [EDIT]
リンゴうさぎの耳って、どうすれば立ってくれるのか、
未だに分からず現在に至ります。
あれ、皮の剥き方にコツがあるんでしょうか。(厚みを変えるとか)
弁当箱に入れる分には、耳が立っていない方が詰めやすいから、
特に不都合は感じなかったけど、お皿に横倒しだと、確かにウサギ
には見えないかも。

ふわ | URL | 2009/05/12/Tue 12:05 [EDIT]
あれ?
ごめん、私もヘンに見えないぞ。
気持ちも悪くないぞ。
横たわっているからってこと?んんー??
村野りん | URL | 2009/05/12/Tue 14:40 [EDIT]
セミみたいってことでしょ(微笑)
私もやったことあるー
昆虫の羽みたいなんだよねー。

ふわさんの質問、勝手に回答しておきました。
http://blog.zaq.ne.jp/jazirusinote/article/861/

でも、夫の人さん、切り口に性格が出てますね。
奇麗です。
うさぎかどうかはさておき、美味しそう☆

それでいーじゃん(笑)


Denko | URL | 2009/05/12/Tue 15:51 [EDIT]
さっそく行ってきました~
Denkoさん、ありがとう!
これで長年の謎が解けた(大げさ)気分です。
考えたら、ウサギ耳を立たせるやり方なんて、改まって教わったこと
なかったなー。
ちゃんと尋ねなかったからかもしれないんだけど。
また疑問が1つ解けて、なかなか嬉しい気分です!
ふわ | URL | 2009/05/12/Tue 21:53 [EDIT]
>よつ葉さん
まだまだでしたね。ごめんなさい(笑)

この伊勢海老リンゴ
しまいには娘に「耳とってー」って言われてました…
完全なる敗北… 頑張れ夫の人…
(いまだ 嫁からのフォローなし)
賢太郎さんはウサギつくるの上手そうだなあ!
カッターで作るぞ あの人(笑)

>ふじこさん
そうっすかー こんなもんですかねー?
大笑いしちゃったんですけど
「気持ち悪い!」って言っちゃったんですけど

だとしたら 最低な嫁ということになります…
夫 踏んだり蹴ったり。


>ふわさん
>お皿に横倒しだと、確かにウサギ には見えないかも。

もう 座らない座らない(笑)
「・・・・ごろん」って 何回やっても
「・・・・ごろん」って・・・。
それがまた気持ち悪いんですよ!
昆虫か!!


>りんさん
>気持ちも悪くないぞ。

はい。ごめんなさい。
これはもう… 気持ちの問題…的な?
心の問題的な? サンタクロース的な?
あ でも あれだよー
「虫ピンをでっかい木槌」のあの気持ちの悪さなんだよ…

ひゃーーー でしょ? 共感して!(ムリクリ)


>Denkoさん
そう!
セミみたいなの!!!(泣)

>でも、夫の人さん、切り口に性格が出てますね。

でてますね…
ネギの小口切りとかもね
すっごい遅いんだけど 全て同じ幅で切る…
キュウリのぬかずけも同じく 斜めに平行に…
工作か。


>ふわさん
Denkoさんありがとう!
解答編 ご覧になられましたかー
私もスッキリしました!
そうそう あれがウサギなんですよう

ヒマを見て コマQでも私なりのウサギUPします(笑)
プー子さん | URL | 2009/05/13/Wed 20:32 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。