スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『のだめ』と『器用で不器用な男と不器用で器用な男』に思ふ。

2008/01/06 Sun
楽しかった!
『のだめカンタービレ・スペシャル』樹里ちゃんかわいい!
玉木くんの目力こわい・・じゃない、素敵!
下世話な話で恐縮です。
今時ちゅーするまでにこんだけ引っ張るドラマも珍しいですよね。
あんなアホ全力のキスシーンなのに!
なんか、もう正視できないの!恥ずかしいの!・・・ぎゃぼ!(>_<)

のだめが自分の壁と向き合うシーン。どん底でもがくシーン。
身につまされました。
う~ん。私にもありました。
だけど抜け出せなくて、逃げちゃった。誤魔化しちゃった。
未だに傷は癒えませんが、器用に生きてます。
嫌な大人になっちまったな~。すれきってんな~。
ジャックぅ~ 東京楽しいかぁ~(笑)
あの時のだめみたいにがむしゃらになれなかったこと。
それが私の弱さです。

だからそこらへんを突かれると泣きます。
ええと、『器用で不器用な男と~』とかで。
泣きますよ。コントで泣きますよ。「鼻セレブ」抱えて泣きますよ。
東京で10年棒に振る勇気なかったなあ・・・。カタギリ君すごいよなあ・・・。
うらやましい。カタギリ君ものだめもうらやましい。
私は原作もしっかり読んでますが、今回のドラマで30分に1回は涙してしまいました。
ナーニこの、感動屋さん。自分が心配です。大丈夫か、わが涙腺。
まだ30代ぞ?(・・ん?「もう」か?)

相変わらず時々「千秋とのだめ」が「小林と片桐」にダブります。
こちらも自分が心配です。モジャー級に自分が心配です。

玉木くんも賢太郎さんも手が、指が、とても美しいデス。
先輩がすきデス!(笑)

テーマ : のだめカンタービレ - ジャンル : テレビ・ラジオ

タグ : のだめカンタービレ
この記事へのコメント
こんにちは~
ここにも「のだめ」で泣いた40代女がいますよお~

わかるわー、プー子さん
私も音楽をやっちゃ途中下車、やっちゃ途中下車
の半端人生を送ってます

泣くよ、片桐君のセリフ
「だから・・・いくなああ!!!」
よりも、
「10年棒にふっちゃった!」
で、泣きますよ

「がむしゃら」って、ひとつの才能だと思います

桃戸千 | URL | 2008/01/06/Sun 21:30 [EDIT]
「がむしゃら」一度もなれたことないんです(恥)
子供時代からずーーーと。
何となく「中の上」辺りで許してもらおうという性格です。
クリエイターはそれじゃ駄目なんですよね。
結局自他共に認める「器用貧乏」でした。
>桃戸千さん。
音楽って生活の一部じゃないですか!?
鼻歌とか異常にカンタ~ビレだったりするんですか?
興む!!
私は長女と公園の地面にウサギさんの絵を描いていたら、
人が集まってきちゃったことがあります。
その後リクエスト大会になり、帰れなかったです。
時として芸術(?)は諸刃の剣ですね。
ん?何の話だ?
プー子さん | URL | 2008/01/06/Sun 22:39 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。