スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の記憶。

2009/01/22 Thu
「○才の○月に ○○の公園で水遊びしたでしょ」とか
よく覚えている息子の人。

「こっちに○○があって、こっちから○○がきて…」(ムダに詳細…)
「その時の○○は なんのこと?」
「ママ覚えてないの?なんでっ」
 って 怒られるんです。

めんどくさいから
「いーなー ママもそうやって覚えていたいなー」
「どーやって覚えてるのー?いいなーいいなー」って
ガチに感想を述べました。


そしたら 

 「だって 目の中にしまってあるでしょ」


自分の目をゆびさして
 「ここに 映るでしょ。覚えてること」

          ですって…。



なんだか 鳥肌がたってしまった。

そこに見えいるようです。記憶が。




息子はサヴァン症候群ではないけれど
やっぱり 私達とは記憶の仕方が違うみたいです。



残念ながら 息子の場合
記憶する能力はあるけれど 出力する能力がない んだと思います。

この場合 出力する能力とは
「相手に伝わるように説明する言葉」とか「紙に描く能力」とかです。



・・・・はい 説明します!(わかんないよねー)

「相手に伝わるように説明する言葉」…黒柳徹子的能力。
「紙に描く能力」… … …山下清的能力


「天才と・・・は 紙一重」とは 
 芭蕉もうまいこと言ったもんですね。(最後のおまえだけ ちょっと違う)

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児
この記事へのコメント
こらこら
「ない」んじゃなくって、まだ育ってないんだよ。
今に溢れんばかりに出力されますよ。
それも、息子のヒトの色彩に彩られて。
言葉じゃなくて、絵かも知れないし、音楽かもしれない。
もっと別の何かかも知れない。
楽しみですねぇ。

時に、子どもって妙に記憶力がいいことってありますよね。
わが家でも、未だにそういう会話はなされてます。
そして、すっかり忘れている母の答え方も、ほぼ同じなので、笑っちゃいました。
いや、うちの場合は
「いいねー、記憶力良くて。若いっていいなぁ」
という詠嘆で済ませてます。
対する子どもの答えは
「ママは都合の悪いことは全部忘れられるんだね!」
いやー、都合のいいことも忘れてますわ。
ふわ | URL | 2009/01/22/Thu 20:03 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2009/01/22/Thu 22:17 [EDIT]
チビ1号のお友達にも居るよ・・・そういう子。
とにかく時間とか事件とか地図とか記憶しててね、
必要以上にせっかちで、
ちょっとした事で豹変して拗ねちゃうの。
若干大柄なのをおばあちゃんに言われてから
やたらカロリーを気にするところも
カロリーが気になるんじゃなくて、数字に捕らわれてるんだと思う。
だって別に太ってないもの。

実は私、チビ1号を心配するように、その子の事も心配なんだけどね、なかなか人には言えないよねー・・・。
というのも、やっぱりその子もアウトプットが下手でね、
コミュニケーションが上手じゃないような気がします。
だから、年長のときに、クラスの男子数人にいじめられてました。

尋常じゃないくらいせっかちなんだよー
せっかく記憶は出来るのにあれじゃ、もったいないよー
ヤザワ気が付きました。

チビ1号と足して半分にすればちょうどいいと思うの。
だから一緒に居るのかなーと思ったけど、
結局 遅いほうを振り回すだけなんだよね・・・
二人が不憫でしょうがないです。

うまく・・・活かしてあげたいよね。
Denko | URL | 2009/01/23/Fri 16:38 [EDIT]
お返事遅くなってごめんなさい!
娘がインフルエンザです マジです(笑)

>ふわさん
そうですかねー
どうなんですかねー(苦笑)

最近 思いがけず褒められたのは
「絵本を読むのがじょうず」ということでした。
セリフがね、芝居がかってるの(笑)

たぶん
幼稚園の先生の真似をしているのだと思うのですが、
耳がいいし記憶力もあるので とっても上手に真似します。
娘に読み聞かせしてくれるし 私も助かります。
・・・・・ま そんなところですけどね 今のところ(笑)
あと・・・ラーメンズのセリフを覚え始めていて・・・
少々困る気がします・・・・

>「いいねー、記憶力良くて。若いっていいなぁ」
これ 言っちゃいますよね(笑)
子供は日々脳にシワを増やしていくけれど
こっちは日々脳細胞が死んでますからね・・・(卑屈卑屈)
だけど 脳細胞が死んだ分だけ 心が広くなったてる気がします。
年取るのも悪くないですよね。
むしろ若い頃の自分より今の自分の方が好きです。てへ。


>Denkoさん

>ちょっとした事で豹変して拗ねちゃうの。
これはね・・・・
誤解を恐れずに言いますがっ
その子にとっては「ちょっとしたこと」じゃないんだよね…
世間的には「なんで?」っていう事が
そういう子達にとっては この世の終わりみたいに感じてるんだよね。

ウチの息子の1例でいうと(50くらいある・笑)
「車を降りる時の手順」ていうのがあって
その順番が狂うと まー 怒る怒る。泣き叫んで地団駄踏みます。

シートベルトを外して バッグを持って ドアを開ける。
その前におばあちゃんとかが 外から先に開けたりすると
「むっきーーーーーー」(号泣)ですよ・・・
おばあちゃん「ぽっかーーーーん」ですよ・・・
親切心でドア開けてくれたのに 孫逆ギレ・・・

で この癇癪を鎮めるには もう一度座ってバッグをおろして
シートベルトをして エンジンをかけ直して エンジン止めて…
停車シーンからやり直しです。
もーーーー イライラするんだけど。他に方法がないんだよね…

>コミュニケーションが上手じゃないような気がします。
>だから、年長のときに、クラスの男子数人にいじめられてました。

こんなのさー 親じゃなきゃ付き合いきれないでしょ?
人との関係やコミュニケーションよりも先に
自分のこだわりを追求しちゃうんだよね。
だから うちの息子も多分… いじめには合うと思うんだ。
「は?」「そんなのいいじゃん?」
「変なヤツ」「めんどくさいヤツ」って 多分ねー・・・

>尋常じゃないくらいせっかちなんだよー
その子もひょっとしたら 発達障害かもしれないね。
自分のペースがあって それを譲れないんだと思う。
それこそ友達の迷惑も自分が煙たがられることも分からず
自分のペースだけが すべてなんだよね・・・

はっ ・・・すっげ長くなりました(笑)

見守ってあげるのも一つの手だけど
やっぱり何かしらサポートは必要だと思うんだ。
おかあさん・・・大変じゃないのかな・・・
ま 一番大変なのは 本人なんだけどさ…。
プー子さん | URL | 2009/01/24/Sat 20:26 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。