スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その間に 一寸だけ歩かせて

2008/09/26 Fri
だめだーーーーー


泣いてしまいます。

この歌。



   『ひまわりの家の輪舞曲』


♪もういちど 自由にあるけたら
 
 おもいっきり お掃除をして
 
 お洗濯をして お料理を作って
 
 お散歩に出掛けよう

    ・
    ・
    ・

♪おむかえは まだ来ないから
 
 窓のガラスを ふくだけでいいの
 
 もういちどだけ踊りたい
 
 そよ風になって



私も最期の時まで
この歌のようにピュアな心でいられるかしら


亡くなった大好きだったおじいちゃん。
まだまだ元気なおばあちゃん。

それから 私の母と父
そして未来の年老いた私・・・

いろんな顔が浮かびました。



歌っている麻衣さんの声は あたたかいフルートのようです。


崖の上のポニョ イメージアルバム崖の上のポニョ イメージアルバム
(2008/03/05)
久石譲麻衣

商品詳細を見る


テーマ : わたしの心 - ジャンル : 心と身体
この記事へのコメント
ここ暫く遊びに来れなかったのでガッツリ拝読して満腹な今・・・
TVもなく(!) 家→仕事→稽古を繰り返しているとすっかり浦島太郎です。
心の辛い事件があったり、息子の人&娘の人とプー子さんの体調が心配だったりと・・・書き切れない、書き切れないよぅ!!←しかも時差ありまくり。
皆さんのコメントを読んで「そう!そうなんだよ!!」と相槌を打つばかりでした。
日々バタバタしてて繊細なことを見逃しがちですが、この歌詞の様におだやかで純粋な心を少しでもとっておきたいと思いました。

プー子さんへ業務連絡:先程チラシ同封のお手紙を投函イタシマシタ!数日中にお手元にデス!




ルラルラ | URL | 2008/09/26/Fri 12:40 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2008/09/26/Fri 20:04 [EDIT]
誰かのために・・・の幸せ
おもいっきり お掃除をして
 
 お洗濯をして お料理を作って
 
 お散歩に出掛けよう

さんざん若いころしたはずなのに
まだお掃除して、お洗濯して、お料理を作るんだ

今の私は忙しくて
お掃除もお洗濯もお料理も大嫌いなのに

結婚したてのころ

だんなさまのために
お掃除して、お洗濯して、お料理して
それがとても幸せでした

そんな幸せを思いだしました

「そして散歩に出かけるの」

ああ、幸せってこんなに近くにあったんですね

思いださせてくれて ありがとう
桃戸千 | URL | 2008/09/26/Fri 22:51 [EDIT]
>ルラルラさん
忙しい今の生活こそ、幸せな思い出になるっていうことに
気がついちゃいました(笑)この歌で。
外に飛び出す子供を追いかけることや、玩具で散らかった部屋を
ぷんぷん言いながら片付けることも、
観る角度によってはとても幸せなことなんですよね。
熱のある子供がぜーぜー言いながら眠る横で、
静かに本を読むのもたまにはいいものです。
ヴィックスベポラップ臭に包まれて眠る我が子の愛しい事よ(笑)
ルラルラさんも 健康あっての浦島太郎ライフなので。
時々はゆっくり休んでください。
麻衣さんの声美しいのす~~~~


>鍵付きさん
スゴイですね!ラジャ!
ゆっくり見学に行ってきます。


>桃戸さん
自分が年老いたら何がしたいと思うだろう。
やっぱり、普通のことなんでしょうね。
確かに、入院してたとき
「家に帰ったら、まずお掃除をしなければ…」と思ってました。
これは片付けられない男=夫。ばかりの理由ではありません(笑)
普通の日常を取り戻したい、って願ってました。
つまりソレこそが幸せだってこと。
うーーーーーん 忘れる! これ、明日にも忘れる!(笑)
このCD買って良かったです。
聴く度に思い出せるもの…。
音楽ってそういとこがステキです。
プー子さん | URL | 2008/09/29/Mon 10:33 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。