スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【イラスト】KKP♯6 『トライアンフ』ネタバレあり。01

2008/09/12 Fri
残暑! プー子さんです。

”うっかりハプニング”を避けるために、カテゴリを増やしました。
…というか、今まで分けてなくてごめんなさい(ぺこぺこ)



のんびりとイラストを描きました。
記憶違い多々あるかと思いますが、
劇場に行かれた方(または今後観劇の予定のない方)のみ
続きを読むにお進み下さい。


※ 以下 ネタバレを含むイラストを表示します。
          未見の方はご遠慮ください ※ 


■KKP♯6『トライアンフ』


      kafuka350.jpg
               のび太…カフカくん。


   kafuka.jpg
ホントにでっかいカフカくん。



感想感想……
うーーーーーん。
正直どう書いたらいいのか分かりません。

賢太郎さんは寂しくなっちゃったのかなー
ちょっと走り続けて疲れたのかなー
どうして今『トライアンフ』なのでしょう???
(否定的な意味ではなく、漠然とした疑問です)

なんだか一生懸命誰かに手をさしのべているような印象でした。
ずーーーーーと孤独だった人が、そこから抜け出したい、
いままでの自分から何者かになりたいと願っている…
うまく言えませんが、そんな印象です。

賢太郎さんが自分自身にメッセージを届けたいと願っているような?
だめ!うまくいえません!


いままでの作る側としての
一歩引いたような余裕が感じられませんでした。

「まんま自分をさらけ出した」って感じました。

とても素直で、怖かった。


はい。私はどちらかと言えば、
ウロコをまとっている賢太郎さんが好きです。
あんまりさらけ出さないで欲しいのです。
その・・・・・誰よりも純真な心を。


真っ直ぐなメッセージは怖いです。
こちらの弱いところにじんわり効いてくる。
私も大人になったのかな。たぶんそうなんだな。
嬉しいような。さみしいような。


『ムーミン谷の11月』という児童書に
眠りに落ちるまで自分自身にお話を作って聞かせる妖精が出てきます。
朽ちた木のウロの中で、丸くなって眠ります。
だけど、いつもお話の同じところで眠ってしまうので、
そこから先が作れない、といった内容だったと思います。

可愛らしいけど、どこかさみしい。

そのお話を思い出しました。


『トライアンフ』はいいお話でした。
どうしてあんなに賑やかでハッピーなお話で
じわじわ切なくなるのか分かりません。

ごめんね。いまはこんな気持ちです。



【業務連絡】
賢太郎さんのペンシルストライプのシャツ。
ストライプは何色でしたか?水色?…ローソン?
思い出せません(笑)
どなたか、ご一報下さい。 プリーズ!

テーマ : ラーメンズ - ジャンル : お笑い
この記事へのコメント
カフカ・・・深いな
ああ、ごちそうのイラスト・・・(感涙)むっふー。
プー子さんの感想から察するに、多分私が観たら笑いながら泣くんだろうなー(ちょっと危険か?)。
「滲み出てくる切ない感じ」に弱いです。
楽しくて面白くて賑やかでも勝手に↑を感じると「・・・っか~!!」となりマス。
年取ったら涙腺引き締めマッシーンがあまり作動しなくなったのか?
いつか生で観たいものです。
(あ、関係ないですが「生賢」をどうしても「いけにえ」と読んでしまいます・・・疲れてる??)
ルラルラ | URL | 2008/09/12/Fri 16:17 [EDIT]
なんでそんなにイノセントな目をしてるのさっ!?
はい!ルラルラさんに賛同!
私も生贄って読んじゃいます。最近は意図的です(笑)
誰に捧がれてんのかな~♪

トライアンフ、私は「頑張れ俺。やれば出来る子なんだよ俺。」から「みんなそうだよ。一緒に、それぞれ頑張ろうね!」にシフトした作品なんじゃないかと思ってます。
車椅子生活が相当堪えたんじゃないですかね?
そしてその時期、たくさんの人に支えられたのでしょうね。
・・・と、勝手に思っております。

カフカ君のピンストライプの色は赤です。
靴下も赤です。
私の賢太郎さんのイメージカラーも赤です。
笑っちゃいました。
カフカ、赤いっ!
赤い蝶ネクタイと言えば、「魔女の宅急便」のジジです。(?)
だからね、プー子さんちで大吟醸が3代目「猫耳」つけてたときは、
個人的に相当ツボでした。
ついでにジャケットのパイピングはオレンジでした。ポケットも。
カラーをば!お願いします!

そしてローソンのような青ストライプのシャツは、去年のフェスの時の私服です。
下はカーキグリーンのワークパンツで、つんつるてんの祭のはっぴ。
シャツのボタンは上まできっちりしてあって、やっつんに「祭に借り出された公務員?」って言われてました。
笑撃デシタ・・・。
Denko | URL | 2008/09/12/Fri 16:49 [EDIT]
はい!
は~い!
観劇予定の全くない人、ニニコです。


トライアンフの感想…。
わかるようで、わからない。
わからないようで、わかる。
そんな感じ。(どっちなんじゃ!)


なんとなく、今までと心のテイストが違うんですね。
観たいような、観るのが怖いような。


なんだか今日ははっきりとした意見が持てません(笑)
ニニコ | URL | 2008/09/12/Fri 22:03 [EDIT]
どーもー プー子さんのお母さんスイッチを入れかけた方の人
elleでーす。
文章から、クールなおねいさんを思い浮かべていらっしゃったのですね…
文面が顔面になればいいのに…(cf.心が顔になればいいのに)

トライアンフを観終わったあと、何だかTAKEOFFを観終わったときのことを
思い出しました。
正攻法で来た、みたいな。
で、フォークやカーブみたいなクセのある球だけじゃなく、ストレートもきっちり
投げられるように練習している段階というか。(野球未経験者談)
個人的に、本公演が陰とか暗というイメージなら、KKPは陽とか明という感じがします。
トライアンフかぁ。
手品のタネで満開の花を咲かせたかったのかな。…山田く~ん!

RとLのあの話、大好きだなんて言ってもらえて、本当にうれしいです!
精魂込めて考えて書いた、如何ともしがたい話たちが うかばれます。
以上、昨日の今日でシャツのストライプの色を全く思い出せないelleでした!
elle | URL | 2008/09/12/Fri 23:46 [EDIT]
>ルラルラさん
泣かせようとは思っていないハズなの…
何事も受け取る側のさじ加減だとは思うんですが…

でも…何か変だったよ?(笑)
わかんない。よくわかんない。
らしくない、って言えばいいんだろうかー
不安定なモノを感じました…。
でも、人は多面性があって当たり前。
楽しかったし面白かった。それも事実。

『Drop』はパーフェクト!って感じで、
「次に何すればいいんだろう彼は…」
(もうやることないだろー)
と思いましたが、
今回は
「あーなんか当たらしい事を始めようとしている…」と
思いました。
わかんない。よくわかんない。(二回目)

生贄でも生賢でも 同じだっ
「コント様の生贄 小林賢太郎」
        うまい!このうまさモジャー級!!(照)


>Denkoさん
生贄。
誰にって… ねえ?
もはや、私達なんじゃないですか、と!(笑)

ケガ後の『TAKE OFF』『Drop』『トライアンフ』の流れ。
これは まんま『ガマザリ』的ソレなんでしょうか。
なにか大切なことに出会ったのかなー(妄想中)
どんどん子供の様になっていく賢太郎さん(笑)
Denkoさんがおっしゃるのは、
興味の対象が、自分の才能→伝えたい側の人 に移ったってことですよね?
ハート ウォーミング …現象(笑)

カフカのストライプ赤でしたか!
言われてみればそうだった気もします。
靴下可愛かったですよね~
ジャケットのパイピングも赤に見えたんですが、
オレンジだったんだ!
・・・・ああ。最前列とはいいません。
せめて せめて 真ん中あたりを…(泣)

Denkoさん フェス行けた人なんですねっ
・・・私は当然のように落選しました。
ガンダムヘルメット観たかったです。とほほ。
つんつるてんは…もうのっぽさんの宿命だよね(笑)


>ニニコちゃん
だよなーーーー いけないよなーーー(微笑)

でもね、DVD買ってください!
自信を持ってオススメしますっ(関係者か)
『トライアンフ』の年にお母さんになったニニコちゃんには
絶対に観てもらいたいです。
とてもいいお話なんだよー
ポジティブポジティブ。
音楽も衣装も好きです。


>elleさん
クールなおねいさん こんばんわ(笑)
うん。
ばしっ とストレートだったよね。
そうそう。練習中。
私も「これは何かの途中経過だ…」って感じた!
一体何をめざしているのかー 
満開の花はまだこれから先だと思いました。
なにこれ。おかあさんかよ。おかあさんの叱咤激励かよー

「RとL」精魂込めて書いているの分かりますよ~
いっぱい削ってるよね?文章を。
余計な言葉がないか、神経とがらせてるのが分かります!
だから読んでて気持ちいいんですよ~
これからも沢山書いてください。読みます。読ませて頂きます!
同じく、ストライプの色は全く思い出せなかったプー子さんでした。
プー子さん | URL | 2008/09/13/Sat 00:11 [EDIT]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2008/09/13/Sat 00:47 [EDIT]
お帰りなさーい。

なんか今までとテイスト?違いますよね。
私も見てて「あれ?」って思いました。
ストライプは赤のようなピンクのような。
でもネクタイもベルトも靴下も赤だったから、
たぶんストライプも赤なんでしょうね。
さし色は全部赤な夏歩香くん。
いちご赤い!

ってかプー子さんのイラスト素敵☆
やっぱり賢太郎さんはシャツとかジャケットとか、
そういうかっちりしたものの方が似合うのす。
あさみ | URL | 2008/09/13/Sat 00:50 [EDIT]
そうね、そうね。
私はやっぱり上手くいえないんだけど「お母さんみたいなお話だった」と思っているのす。
ほらね。変な例えwww

観てる時は楽しいのに、思い出すとズキンとする。
「甘酸っぱい賢太郎の思い出」(違

ああ・・・イノセントなカフカくんだーはぁはぁ。
こうやってプー子さんがイラストにしてくれて、具体的に見るといろいろ思い出します。ステキ。ありがとう。
nyao(なお) | URL | 2008/09/13/Sat 07:45 [EDIT]
>あさみちゃん
テイスト違いましたねー
前半とまどったけど、楽しかったです。
『Drop』と同じ劇場だったので、
私の中では、
賢太郎さんはあの劇場に住んでる妖精のようです(笑)

衣装、とっても良かったです。
私はpotunenのスリーピースのスーツよりも、
今回のジャケット+パンツの方が好きです。
・・・これ、マイナー意見でしょうね(笑)
赤似合います。色白さんだからでしょうか。


>なおさん
わかる!
お母さんみたいなお話でしたよ、うんうん!
誰でも、誰かにあんなふうに言われたいと思っています。
「成功した人は頑張ったから成功したんだ。
 だからオマエも頑張ってみりゃいいじゃん」って。
賢太郎さんも天才天才いわれてるけど、
頑張ってるからなんだよね。・・・知ってるけど(笑)

イノセントなカフカとイノセントな賢太郎。
あれ、イコールだと思うのです。
このイラスト、
カフカっていうか賢太郎さんを描いちゃったのかなー…私。
ぶつぶつ言ってます(笑)
プー子さん | URL | 2008/09/13/Sat 23:12 [EDIT]
自分の感想がうまくまとまらなかったので
プー子さんの感想、うんうんと思いながら
なかなかコメントできず・・

一度目は、自分の方の「気負い」もあって
少々(?)厳しい目になってしまった・・。
今回は、とにかく「まっさらな気持で」とのぞみました。
結果・・楽しく・・そしてちょっぴり切なかった。
その「切なさ」は・・ストーリー云々もありますが
賢太郎君の、ここまでの素直さが
なんだか「怖い」・・という気持ちが、正直私にもあります。
素直になってくれたら、お母さんは嬉しいはずなんだけどね(笑)

・・今後「アネックス」がどう進化していくのか
賢太郎君自身がどうかわり、どう進んでいくのか
やはり、今後も目が離せないです。


ふう | URL | 2008/09/14/Sun 17:20 [EDIT]
>ふうさん
この”感想まとまらない感”は一体なんなんでしょうか(笑)
華やかで楽しいゆえに、不安になるのでしょうか。
よくわかりませんが(また!)
深くて暗いものを経た上での明るさ、っていうのが伝わってくるから、
だから切ないんでしょうか・・・。

私も「アネックスね~」って観ながら思いました。
何か新しいことが始まっているようですね。

「アネックス」には
仁さんの個性がとってもマッチすると思うのですが…。
素直ついでに電話したらいいじゃない。
大きなお世話ですか?賢太郎さん(笑)
プー子さん | URL | 2008/09/14/Sun 20:34 [EDIT]
嗚呼、糸の切れた操り人形のやうだ……
嗚呼、どこも見てない……
嗚呼、口の端が下がっている……
嗚呼、髪がぽふぽふ……
かわいいよーせつないよーかわいいよーせつないよー……(エンドレス)

私はね、ウロコをまとわないで済むようになったことを、
賢太郎さんのために喜びたい、嬉しい、って気持ちでしょうか。
一人で抱え込まなくてもいい、ってやっとわかったのかい(涙)
って感じでしょうか。
ゆうべ布団に入ってから、「あーさっき↑こういえばよかったのか」
って思ったの。
そう、いつもあとから思う私。

はい!ギリギリテレフォン!(もう遅ーい!)
村野りん | URL | 2008/10/05/Sun 22:39 [EDIT]
>りんさん
ありがとう。
「どこも見ていない」目に気がついてくれてありがとう。
終始口の端が下がってたよ。または唇をとがらせてたよ。
ぷんすかぷんすか言っててよー かわいいなっこのやろうっ(笑)

>一人で抱え込まなくてもいい、ってやっとわかったのかい(涙)

ああ。りんさん。
なるほどね…。

そんな嬰児(みどりご)のような彼を突き放すようなこと言ってごめん…
そうだよね。ツンデレじゃなかったもの。
でもツンデレが好きなんだもの プー子さんだものっ

さらに大千秋楽後のコメントにドキドキしました。
いつも変化していく方ですが、今回も、ですね。
(いやべつにパーマネント云々ではなく)
急にいろいろ喋りだしたぞー(焦)

なに?だから 次は 何をしようとしているのっ!?
プー子さん | URL | 2008/10/06/Mon 15:59 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。