スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【イラスト】(再)はなび。ルネッサンスからビニールプール。

2008/08/05 Tue
      hanabig.jpg


           (再)でごめんなさい。季節ですね~。


毎晩のように花火をしています。
している、というか監視員です。
子供が幼いので、一緒に花火を持つ係です。

小さい頃、いとこの持つ線香花火の火が、
あの、ラストの火が 「ぽとっ」って落ちたんです。
私の足の甲になーーーーーー。(ビーサンを履いていました)

以来、内心では花火が怖いプー子さんです、こんにちは。(長い!)

早く涼しくなって欲しいの(笑)
思考力も体力もダダ下がりの私です。
実家はグダグダ三昧ですが、おうちが恋しくなってきました。
勝手な私。切ない人間。

  dsk.jpg
  そんなプー子さんのデスクまわり。懐かしんでみる。
ラファエロ(ずっと勘違いしてた!)ダビンチの「受胎告知」と
「悪夢の…」「トライアンフ」のチケット、
それから、いただいたり集めたりのカードなどなど。


ルネッサ~~~~ンス!
ルネッサンスの芸術家が好きです。ベタです。
それより後の人にはあまり惹かれません。
(デザイナーは別です。デザイナーは芸術家ではありません)
遠近法がない時代の宗教画なんかもよいですなあ。
天使のわっかが顔の前にきちゃって、顔みえないやつとかね(笑)


いろいろ「タブー」とされていた時代の表現には作者の狡猾さや、
いわゆる情熱が隠れていて、観ていて飽きません。
沢山の角度から深読みできる、と言うことが私にとっての芸術の醍醐味です。
深読み。
ラーメンズも夢中になる小説家も、
深読みできる要素が多いです。

余白というか、空気というか、
そういう余裕があるものじゃないと、面白くない。
説明しすぎる笑いや、ストーリーはエネルギィの無駄遣いだよねー。
コントにしろ、文学にしろ、
「で、結局あれは何だったの?」
ていう、気持ちになるために観ているのかもしれません。
そういう点では、今の世の中、答えがありすぎてつまらないですね。

個々の解釈で何通りも答えがある。そもそも答えなんかない。
 というモノゴトが好きです。

子育てもそうであったらいいのに。
世間は(特に日本は)なかなか認めてくれませんが。



  pool.jpg
       何でも被りたがる娘の人。
子供が水遊びをする姿は幸せの象徴です。
こぼれ落ちる水をつかまえようとする小さな手。
あの美しさってなんでしょうか。
長男が初めてビニールプールに座った時、泣きました。私が(!)

きれいだったんですよね。なにかが。感動したんでしょうね。なにかに。
「で、結局あれは何だったの?」(笑)です。



という、何にもならないことを、日々ぼんやり考えています。
が!
いまからコンペに出す課題のデザインを考えます。
久々に普段使わない部分の脳を使います。

テーマ : ラーメンズ - ジャンル : お笑い
この記事へのコメント
かわいすぎる娘の人の写真等々、
たくさんコメントしたい点はありますが、

私の弟も小学生のとき、
友達と線香花火をやっていて、
あの火を、さきっぽの火を、大きな玉にしたくって
10本くらいまとめて点火し、案の定大きな玉になり、
それが足の甲の上に落ちました。 「ボトッ」て・・・

思ったほどの大やけどにはならずに済みましたが・・・・。
いいか~、線香花火をなめるなぁ~!
花火をやるときには、ビーサンでなく靴をはきましょう。
たぶんクロックス等も危険です。

酒井さんのカードがあって、うれしす♪
ありがと、プー子さんv-238
観世 | URL | 2008/08/05/Tue 15:42 [EDIT]
>観世さん
お。お久しぶりです、観世さん☆
線香花火ねーーー バカにできないですよね。
すっごい痛かったもの。
いとこと私は本当に仲が良くて、
今まで一度も喧嘩したことないんですが、
その時はさすがにムッとしたことを憶えてます。

クロックスで花火。去年仁さんやってましたね(笑)
仁さんは夏休みが似合うなあ。
相方さんはアレだけど…。(みなまで言わない)

酒井さん大好きです。
『母の友』も一年間定期購読してました(笑)
プー子さん | URL | 2008/08/06/Wed 18:16 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。