スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よしなしごと 2

2008/04/16 Wed
下戸のみなさん こんにちは。プー子さんです。

ワタクシ先祖代々酒が飲めない家系なんです。すいませんね、盛り下げ上手で。
ん?そうでもないです。
シラフでも酔っぱらいにつきあえる事が私の特技です。(履歴書項目「特技」に追加)
ところで、下戸のみなさんは酒の席では、何を注文なさってますか?


私は「メロンソーダ」です。

これは勝てます

「生中!」「ウーロンハイ4つ~!」とか言って、
だらしなくボルテージあげてる輩が、
「なにそれー!ちょっとちょうだい。ひとくち!ひとくち!」とか目の色変えてきます。

さらに「バニラアイス」を注文し、フロートした日には…!!
私が、私こそが酒の席の主役です。

下戸なのにねーーーーーーーーーーー。

  下戸および、未成年のみなさん。お試しあれ。君に幸あれ。



※※※ 以下、ラーメンズと無関係な個人的な、よしなしごとです。
                      お暇な方は どうぞどうぞ~ ※※※
                     (2回”賢太郎さん”って出てきますが・笑)

           ・

           ・

           ・


息子は接触過敏を持っています。
簡単に言えば、身体に触られるのが嫌い。不快。痛い。
そんな風に感じる性質のことです。
(これは心理ではなく、先天的な脳の特徴?だそうです)

そんな息子が最近言います。
「ぼく ママと食べる」
「ぼく ママとねんねする」
「ぼく ママのとなりがいい」
何て魅惑的な言葉たち…!

この間、初めて私のお布団に入ってきました。
ぬくぬく…
この幸福感・・・!


思えば赤ちゃん時代から
「だっこ!」って言われたことないんです。
添い寝しても ぷいっと背中をむけて距離をとります。(その距離微妙に30センチ程度・笑)
必要に迫られて手をつないでも、握りかえしません。
必要に迫られてだっこしても、抱きついてきません。
おんぶに至ってはしがみつかないので、それ自体が不可能。

生まれてから4年間「そんなもんか。そういう子なんだね~」と思ってきました。
なるべく身体には触らないようにして、
必要なときには「ここ見せて?」と事前に声をかけるのが鉄則。
(じゃないと凄くびっくりするし、痛がる時もあります)


ところが最近手をつなぐと握りかえします。
私の膝の上に乗ってきます。
私の顔をそーーーと触ってきます。

うれしいな。しあわせだな。
私だって 寂しかったんだよな…。

だっこってコドモだけのものじゃないんですね。
大人側だってすっごく安らぐんですね。
お互いに安らぎを与え合っている気がするもの。

息子とはスキンシップはできない、と思っていたから
うれしさもひとしおです。




少しずつ、過敏な性質がやわらいでいくといいなあ。
テレビの砂嵐。
犬の鳴き声。
トラックの「♪バックします」音。
それから、ジーンズも痛くてはけないんだよね。

怖いモノばかりの世界で生きている息子の人。
ママが守ってあげるんだからね。
いつかお兄さんになった時、格好いいジーンズがはけるといいよね。

そしたら、きっと。女の子にもてるよ。
だいじょうぶ。
その指の美しさがあれば、世の女子はイチコロです(笑)

           ・

           ・

           ・


私は密かに「手タレ」になればいいのに…と思ってます(笑)
賢太郎さんのケータイのCMは100回は観ました。(若干オーバーめに言っときます)
あれは・・・毎回心臓が止まりかけます。
二つ目の願いは「小林賢太郎の右手を石膏型にとらせてください」です。

でちゃった 変態!!

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記
この記事へのコメント
息子さんも、4年間で
「ママは絶対僕を守ってくれる」
「僕の嫌なことを絶対しない」っていう
強い信頼をプー子さんに対して持てる様に
なられたという事でしょうね。
その信頼関係、誰よりも強いです。
今後の成長段階で、今以上に大変な事も
増えてくるでしょうが、息子さんには
家族という強い味方がおられるので
きっと乗り越えていかれると思います。

月並みな事しか言えませんが、
プー子さんが、子供さんとの事を
書かれると、いつも「いい家族だな」って
あったかい気持ちになれるんです。



石膏型は右手だけなの?(笑)

ふう | URL | 2008/04/16/Wed 23:07 [EDIT]
プー子さんギュー!!(私のギューは痛いです)
神聖な空気に包まれていて入れないのは分かってるのですが、ギューしたい。
息子さんが大きくなられて「ママがママで良かった」って思われる日が目に見えるようです。
私も全力で愛せてるかな、家族の人。

あ、ちょっと「け」の付く人にをとめの部分はもってかれてるかも・・・
しれない。

ケータイのCM?初耳でございます。
きっと美しいのでしょうね~~。



芹香 | URL | 2008/04/17/Thu 01:13 [EDIT]
下戸じゃない人です
あぁ、それは負けます!>メロンソーダ
絶対一口ほしくなるもの。

抱っこしたときにでる幸せホルモンの作用ってものすごいらしいですね。
別れた彼のことで悩んでいたら、職場の先輩に
「だから誰でもいいから抱っこしてもらいな」
といわれたことがあります(泣)

やさしいママさんが守ってくれるから、怖い世界も少しだけ平気なのかな。
息子の人もがんばってね。
よつ葉 | URL | 2008/04/17/Thu 02:44 [EDIT]
>ふうさん
え。左手もいいんですかー?(嬉)

親だってそれなりに見返りは欲しいですよね。
すりよってくる感じとか、仕草をまねられるとか、そんな些細なことで
親は「あ 伝わってるんだな」って感じ取るわけですから。
そういうの、一切ナシ!
普通の子より、成長というか、親に対する愛着というか、
感情的なものを感じにくい子でした。クールなんです。クールなコドモ。
ここに来てだんだん表情も豊かになったり、
感情的な言葉も増えて、
ようやく子育ての楽しさを実感できるようになりました。

「いい家族」なのかなー(笑)ただただ必死でしたけどね。
ありがとうございます。
ラーメンズ母の会の皆さんに共感してもらえることが、支えです。
ところで、あれヒドイですね、母親部。しかも部長のふうさん(笑)
頑張ってください。私は釈然としないまま流されるタイプです。ははは…。


>芹香さん
いたい いたいよう 芹香さん(照)
ありがとう ありがとう 照れます!
「ぼくが おトイレいってる間、ママさみしかった?」とか言うんです。
もー どうしたらいいんですか 私。嬉しいです。てへへ。

「け」のつく人のケータイCMは動画サイトで愛でてました。
まだあるのかなー。ここ数ヶ月いってないので不明ですが。
肩から下、主に手元しか映らないんですが、分かります(笑)
手の美しさもさることながら、・・・声っ!声が! 悶・隈・淫です。
誰が出演依頼したんでしょうか。
もうナイス!ナイスジョブ!です。その人。誰だ、ホントに。


>よつ葉さん
一口…あげません・・・!
飲める人はお酒のんでればいいじゃない(笑)いーよなー 楽しそうでさー。
うそうそ。あげますよー。
あのアイスとソーダの絶妙な割合のところをあげます。
ちょっとシャリシャリしてたりするよ?どうどう?どうですか?

欧米は日常的にハグの習慣がありますよね。
かなり癒し効果があるそうです。
友達に肩をぽんぽんってされるだけでも、
ちょっと「ははは」って笑顔になったりしますよね。

ありがとうございます。
息子の人は頑張ってくれてます。
私が至らない分、どんどんしっかりしていきます。どーなんだ、これ…。
プー子さん | URL | 2008/04/17/Thu 10:31 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。